• HOME > 
  • デザインで心をつかめ

1Web制作3つのポイント デザインで閲覧者の心をつかめ Web site design

image

必要情報を検索して調べたり、インターネットショッピングを楽しんだりと、ここ数年の間にインターネットはライフラインに近い存在となりました。その普及に比例してWebに対する価値観も変化を遂げ、目的に合わせた様々なホームページが公開されています。

その影響力は企業やショップの売り上げに密接に関係し、競合他社との差別化に力を入れ、いかにして閲覧者を引きつけるかに白熱しています。競合に勝つために重要なことは、伝えるべき情報量、閲覧者主体の見やすさ、そして使いやすさなど、いかにバランスがとれているかということです。これらの要素は“デザイン”そのものといえます。

テーマ 人もWebも気配りが肝心

目的のWebサイトを開いた途端「どこから見て良いのかわからない」といった経験はありませんか?これはホームページの制作段階で、計画的な情報整理が行われなかった為でしょう。このようなケースでは、2〜3度クリックしてホームページ内を探しますが、さらに目的の情報からかけ離れ、結果的に閲覧者はそのWebサイトから去ってしまいます。

ビジュアルを駆使したデザイン性の高いWebサイトであっても、使いにくいのでは無駄になってしまいます。ホームページ制作を行う場合、見た目のインパクトだけでなく、閲覧者の行動心理を予想しながらデザインする必要があるのです。

解決案 そぎ落としのデザインで内容を明確に

見やすい・使いやすいホームページは、けして閲覧者を迷わせたりしません。タイトルや見出しの位置や大きさ、写真や文章の量など、ひとつひとつの要素をバランス良くまとめているからです。このことはホームページを制作するにあたりとても重要な要素となります。

以上のことを意識して、あなたが気に入ったWebサイトを見てください。必要以上の情報も無く、目的の情報にたどり着く迄の苦労も少ないはずです。Webサイトの用途や規模が異なっても、分かり易いデザインは閲覧者のリピート率を高め、ホームページ運営を成功させる大きな要素となります。

1 2 3 次の項目


TOP


Copyright 2006 Vertex design. All rights reserved.